レベルインフィニティアールクラスについて解説アイキャッチ

ゲーミングPC

LEVEL∞(レベルインフィニティ)R-ClassミドルタワーゲーミングPCについて|おすすめPCやミニタワーと違い解説

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

LEVEL∞(レベルインフィニティ)のTHE・ゲーミングPCという外見の「R-Classミドルタワーモデル」というモデルがあります。

R-Classミドルタワーモデルは、レベルインフィニティのゲーミングパソコンとしてとても人気のモデルです。

この記事では、R-Classミドルタワーモデルについて詳しく解説します。

R-Classミドルタワーモデルのオススメの機種やセール情報についても紹介します。

いち早くおすすめR-Classミドルタワーモデル知りたい方はこちら

外観やスペック、価格について詳しく解説します。

LEVEL∞(レベルインフィニティ)コンパクト・ミニタワー・ミドルタワー比較

レベルインフィニティにはケースサイズの違いで3つのクラスに分けられています。

「C-Class(コンパクト:〜約22L)」「M-Class(ミニタワー:〜約40L」「R-Class(ミドルタワー:〜約50L)」にわけられており、ニーズに応じてケースサイズを選びます。

R-Classが最も大きいサイズであるため、汎用性が高く、幅広いスペック構成が可能です。

具体的な違いは以下のとおりです。

基本的には「メモリスロットが多い」「接続端子が多い」などの感覚的な内容として参考にしてください。

モデルによって、同じクラスでも微妙に以下の内容とは異なります。

\初回会員登録で送料無料/

R-Class特設ページはこちら

 

C-Class

(コンパクト:〜約22L)

M-Class

(ミニタワー:〜約40L)

R-Class

(ミドルタワー:〜約50L)

サイズ感

(約:mm)

(幅)177 × (奥)388 × (高)296
  • (幅)190 × (奥)410 × (高)356
  • (幅)206 × (奥)432 × (高)411
  • (幅)220 × (奥)493 ×(高)465
  • (幅)213 × (奥)474 × (高)495
メモリスロット数 2 2 4
有線LAN機能 有線LAN機能1000BASE-T 有線LAN機能1000BASE-T 有線LAN機能2.5GBASE-T
無線LAN機能 無線機能非搭載 無線機能非搭載 ※無線機能は別途カスタマイズにてオプション選択可能 無線機能IEEE802.11 ax/ac/a/b/g/n対応 Wi-Fi + Bluetooth 5
拡張スロット

(グラボ使用スロット含む)

1 4 6
外部端子前面
  • アナログ6chサウンド(ライン出力×1/ライン入力×1/マイク入力×1)
  • USB 3.2-Type-C×1
  • USB 3.0×2
  • USB 2.0×2
  • 1000BASE-T LANポート×1
  • マザーボード側ディスプレイ出力(DisplayPort×1/HDMI×1)
  • その他グラボ端子
  • アナログ6chサウンド(ライン出力×1/ライン入力×1/マイク入力×1)
  • USB 3.2-Type-C×1
  • USB 3.0×2
  • USB 2.0×2
  • 1000BASE-T LANポート×1
  • マザーボード側ディスプレイ出力(DisplayPort×1/HDMI×1)
  • その他グラボ端子
  • アナログ7.1chサウンド
    (ライン出力×1/ライン入力×1/マイク入力×1/センター・サブ出力×1/リア出力×1)
  • USB 3.2×1(Type-C×1)
  • USB 3.1×3(Type-A×2/Type-C×1)
  • USB3.0 ×4
  • 2.5GBASE-T LANポート×1
  • 無線LANアンテナ用ポート×2
  • マザーボード側ディスプレイ出力
  • その他グラボ端子
価格帯

16万円〜25万円

10万円〜20万円 20万円〜200万円

上記表についてはモデルによって細かく微妙に違うこともありますが、ケースサイズだけでなく、メモリ拡張スロットや内部の拡張スロット、外部端子などの違いがあります。

そのため、ゲーミングパソコンとして、将来的にPCパーツの拡張をおこないたい場合は「R-Class(ミドルタワー)」がオススメです。

省スペースでゲーム環境を整えたい方は、「C-Class(コンパクト)」「M-Class(ミニタワー)」がおすすめです。

筆者としては、BTOパソコンを通じて、自作パソコンに興味を持ってほしいため、「R-Class(ミドルタワー)」が一番オススメ、

ケース別おすすめは人

  • C-Class(コンパクト)・・・省スペースでゲーム環境を整えたい人
  • M-Class(ミニタワー)・・・省スペースでそれなりのスペックで揃えたい人、安くゲーミングPCを手に入れたい人
  • R-Class(ミドルタワー)・・・将来的なPCパーツの入れ替えを考えて拡張性を重視する人、ゲーミングPCらしい見た目が好きな人

また、そのほかにもミニタワーのゲーミングPCとしてLEVELθというブランドあります。

比較的新しいブランドで人気のあるモデルが多いです。

LEVELθについては以下の記事をご確認ください。

レベルシータ
LEVELθ(レベルシータ)パソコン工房新ブランドゲーミングPC|実機写真・情報まとめ・ピラーレスモデル登場

Study with Gaming!というプレゼント企画でプレゼントするパソコン工房の新ブランドLEVELθについて情報をまとめます。 LEVELθはネット販売限定のパソコン工房ゲーミングPCブランド ...

続きを見る

 

LEVEL∞(レベルインフィニティ)R-Classミドルタワーの特徴について

エントリーモデルからハイスペックモデルまで幅広いモデルがある、R-Class ミドルタワーについて具体的に解説します。

\初回会員登録で送料無料/

R-Class特設ページはこちら

 

外観|R-Classミドルタワーは大きく分けて3種類・コラボモデルも多数

R-Class ミドルタワーは大きく分けて2種類のケースデザインがあります。

オーソドックス RGBイルミネーション仕様(No.1人気) RGBイルミネーション仕様
レベルインフィニティセール対象 レベルインフィニティRクラス レベルインフィニティセール対象
(幅)220 × (奥)493 ×(高)465 (幅)220 × (奥)493 ×(高)465 (幅)213 × (奥)474 × (高)495

ゲーミングパソコンらしい外観の2モデル、オーソドックスな見た目が1モデルあります。

特に人気なモデルは中央のRGBイルミネーション仕様のゲーミングパソコンです。

レベルインフィニティはeスポーツチームやストリーマーとのコラボゲーミングパソコンが人気ですが、多くのコラボゲーミングパソコンが中央・右側のケースを採用しています。

レベルインフィニティコラボPC レベルインフィニティコラボPC レベルインフィニティコラボPC

(引用:パソコン工房公式サイト)

 

スペック|R-Classミドルタワーはエントリーモデルからハイスペックモデルまで幅広い

R-Classミドルタワーは20万円以下のエントリーモデルから超ハイスペック高額モデルまで幅広くモデルが揃っています

また、ケースデザインもさまざまあるため、希望のモデルが確実に見つけられます。

20万円以下モデル ハイスペック高額モデル
レベルシータRクラスエントリーモデル レベルシータRクラスハイスペッククラス
詳しくはコチラ 詳しくはコチラ

そのため、ゲーミングパソコンを初めて購入する方で、前述している外観のデザインが気に入って購入する方はとても多いです。

他のC-Class(コンパクト)やM-Class(ミニモデル)では、ある程度スペックに制限がありますが、R-Class(ミドルモデル)は希望のスペックのモデルがほぼ確実に存在すると考えていいです。

 

カスタマイズ性|他のモデルと比べて拡張性が高い

R-Class拡張性

(引用:パソコン工房)

R-Classミドルタワーはケースサイズが大きいことや拡張スロットが多いことから、カスタマイズ性が非常に高いです。

例えばエントリースペックのR-Classミドルタワーを購入し、将来的にハイスペックのグラフィックボードへ交換することなども可能です。

グラフィックボードは最長380mm、CPU クーラーは高さ166mmまでのものに対応しています。

LEVEL∞(レベルインフィニティ)R-CLASSミドルタワーのセール情報(2024年5月19日更新)

パソコン工房では常時セールを開催しているため、ゲーミングPCを購入する場合はセールを利用したほうがお得です。

LEVEL∞R-Classもセール対象にあることがおおいので、開催されているセールについて紹介します。

アーリーサマーセール|ミドルスペック以上のモデルが多数セール対象

パソコン工房アーリーサマーセール

セール名 概要 期間
アーリーサマーセール R-Classはミドルスペック以上のモデルを中心に最安値で購入 2024年5月28日(火)まで

アーリーサマーセールではさまざまなゲーミングPCがセール対象になっています。

R-Classであれば、エントリーモデルからミドルスペックモデルがセール対象ですが、ミドルスペックモデルのラインナップ数が豊富です。

R-Classのセール対象モデルは以下のとおりです。

ミドルスペック以上のラインナップで魅力満載です。

このなかでもさらにおすすめは以下のとおりです。

モデル名 iiyama LEVEL-R776-147F-SLX [LED]
パソコン工房アーリーサマーセールお勧めモデル
パソコン工房公式サイトリンク 詳しくはコチラ
おすすめポイント
  • エントリーモデルとしておすすめ
  • Core i7-14700F・RTX4060Ti搭載モデルであれば様々なゲームを快適にプレイ可能
  • 25万円以下のミドルスペックモデル
  • メモリ容量は32GB以上にカスタマイズがおすすめ
モデル名 iiyama LEVEL-R776-147F-ULX
パソコン工房アーリーサマーセールお勧めモデル
パソコン工房公式サイトリンク 詳しくはコチラ
おすすめポイント
  • Core i7-14700F・RTX4080搭載モデルであれば様々なゲームを快適にプレイ可能
  • 水冷式CPUクーラー搭載モデル
  • プロ仕様のモデルとしておすすめ
  • メモリ容量は32GB以上にカスタマイズがおすすめ

レベルインフィニティをお得に購入するには、セール利用がオススメであるため、コストパフォーマンス良く購入したい場合はセールを利用してください。

レベルインフィニティが対象のセール情報をまとめた記事もあるので、あわせてご確認ください。

レベルインフィニティセール情報
2024年7月最新パソコン工房のセールまとめ|LEVEL∞(レベルインフィニティ)のゲーミングPCを安く購入

LEVEl∞(レベルインフィニティ)のゲーイングパソコンを安く購入するために、セール情報の確認は必須です。 しかし、どのようなセールがおこなわれているか、一挙に知りたくてもどれがレベルインフィニティが ...

続きを見る

 

\初回会員登録で送料無料/

R-Class特設ページはこちら

まとめ

今回はレベルインフィニティのR-Classミドルタワーモデルについて解説しました。

R-Classミドルタワーモデルの特徴について改めて復習します。

R-Classミドルタワーモデルまとめ

  • ケースサイズが大きく拡張性が高い
  • エントリーモデルからハイスペックモデルまで幅広いモデルが存在する
  • ケースデザインは大きく分けて3つ(RGB仕様2種類・オーソドックス1種類)
  • コラボゲーミングPCが人気

レベルインフィニティの人気機種の多くはR-Classミドルタワーモデルです。

初めてゲーミングパソコンを購入する方、さらに高スペックなゲーミングパソコンを購入する方など、さまざまなニーズに沿ったモデルが揃っています。

\初回会員登録で送料無料/

パソコン工房公式サイトはこちら

パソコン工房

 

-ゲーミングPC