レベルインフィニティエムクラスについて解説アイキャッチ

ゲーミングPC

LEVEL∞(レベルインフィニティ)M-ClassミニタワーゲーミングPCについて解説|エントリーモデルとしておすすめ

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

LEVEL∞(レベルインフィニティ)には、エントリーモデルとしておすすめなM-Classミニタワーモデルがあります。

M-Classミニタワーは省スペースなケースサイズで、エントリーモデルとしておすすめのスペックなラインナップです。

新モデルも発売されており、注目されているモデルです。

この記事では、レベルインフィニティのM-Classミニタワーについて解説し、おすすめモデルやセールモデルについても紹介します。

いち早くオススメモデルを知りたい方はこちら

 

\初回会員登録送料無料!/

パソコン工房公式ゲーミングPC特設ページはこちら

LEVEL∞(レベルインフィニティ)コンパクト・ミニタワー・ミドルタワー比較

他の記事でM-Classミニタワーゲーミングパソコン以外の紹介をしていますが、改めてまとめて紹介します。

他のClassについて詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

レベルインフィニティアールクラスについて解説アイキャッチ
LEVEL∞(レベルインフィニティ)R-ClassミドルタワーゲーミングPCについて|おすすめPCやミニタワーと違い解説

LEVEL∞(レベルインフィニティ)のTHE・ゲーミングPCという外見の「R-Classミドルタワーモデル」というモデルがあります。 R-Classミドルタワーモデルは、レベルインフィニティのゲーミン ...

続きを見る

C-Class

(コンパクト:〜約22L)

M-Class

(ミニタワー:〜約40L)

R-Class

(ミドルタワー:〜約50L)

スペック感 エントリーモデルが多い エントリーモデルが多い エントリーモデル〜ハイスペック
サイズ感

(約:mm)

(幅)177 × (奥)388 × (高)296
  • (幅)190 × (奥)410 × (高)356
  • (幅)206 × (奥)432 × (高)411
  • (幅)220 × (奥)493 ×(高)465
  • (幅)213 × (奥)474 × (高)495
メモリスロット数 2 2 4
有線LAN機能 有線LAN機能1000BASE-T 有線LAN機能1000BASE-T 有線LAN機能2.5GBASE-T
無線LAN機能 無線機能非搭載 無線機能非搭載 ※無線機能は別途カスタマイズにてオプション選択可能 無線機能IEEE802.11 ax/ac/a/b/g/n対応 Wi-Fi + Bluetooth 5
拡張スロット

(グラボ使用スロット含む)

1 4 6
外部端子前面
  • アナログ6chサウンド(ライン出力×1/ライン入力×1/マイク入力×1)
  • USB 3.2-Type-C×1
  • USB 3.0×2
  • USB 2.0×2
  • 1000BASE-T LANポート×1
  • マザーボード側ディスプレイ出力(DisplayPort×1/HDMI×1)
  • その他グラボ端子
  • アナログ6chサウンド(ライン出力×1/ライン入力×1/マイク入力×1)
  • USB 3.2-Type-C×1
  • USB 3.0×2
  • USB 2.0×2
  • 1000BASE-T LANポート×1
  • マザーボード側ディスプレイ出力(DisplayPort×1/HDMI×1)
  • その他グラボ端子
  • アナログ7.1chサウンド
    (ライン出力×1/ライン入力×1/マイク入力×1/センター・サブ出力×1/リア出力×1)
  • USB 3.2×1(Type-C×1)
  • USB 3.1×3(Type-A×2/Type-C×1)
  • USB3.0 ×4
  • 2.5GBASE-T LANポート×1
  • 無線LANアンテナ用ポート×2
  • マザーボード側ディスプレイ出力
  • その他グラボ端子
価格帯

16万円〜25万円

10万円〜20万円 20万円〜200万円

M-Classミニタワーゲーミングパソコンはエントリーモデルとしておすすめのゲーミングパソコンが多いです。

後述しますが、CPUはインテルの最新13世代Core i7やAMD製のRyzen 7などを搭載していたり、GPUはRTX3060やRTX3060TiなどのエントリーモデルとしておすすめのGPUを搭載したりしています。

価格も10万円から20万円のモデルがメインです。

M-Classミニタワーゲーミングパソコンは省スペースでゲーミングパソコンを使いたい方におすすめです

Classについてまとめ

C-Classコンパクトモデル・・・究極に省スペースゲーミングパソコンとして利用できる。少しコスパが悪い

M-Classミニタワーモデル・・・省スペースでエントリーモデルとしておすすめ。ゲーミングPCとして十分なスペック

R-Classミドルタワーモデル・・・種類が豊富でThe・ゲーミングPCというケースデザイン。幅広いスペックがラインナップ

\初回会員登録送料無料!/

パソコン工房公式ゲーミングPC特設ページはこちら

 

LEVEL∞(レベルインフィニティ)M-Classミニタワーの特徴について

レベルインフィニティのM-Classの特徴について詳しく解説します。

外観|十分なケースサイズだけどミニ

M-Classミニタワーの外観を確認します。

M-Classには現在2種類の外観のモデルがあり、「足が高くて少し凹凸があるモデル」「足が低くて平らなモデル」があります

前者の方が新モデルで、今後は「足が高くて少し凹凸があるモデル」がM-Classのメインとなるケースになりそうです。

\初回会員登録送料無料!/

パソコン工房公式ゲーミングPC特設ページはこちら

 

足が高くて少し凹凸があるモデル(新モデル)
   レベルインフィニティMクラス外観 レベルインフィニティMクラス外観
レベルインフィニティMクラス外観 レベルインフィニティMクラス中

 

足が低くて平らなモデル
  レベルインフィニティMクラス旧モデル外観 レベルインフィニティMクラス旧モデル外観
レベルインフィニティMクラス旧モデル外観 レベルインフィニティMクラス旧モデル外観

どちらも、ケース内は十分すぎるほどのスペースがあり、高スペックのグラフィックボードの搭載も可能です。

新モデルの方が外観に高級感があって人気です。

ケースのデザインは異なりますが、基本的な価格の違いはあまりありません。

品揃えは新モデルの方が多いですが、セール対象になりやすいのは旧モデルの方です。

\初回会員登録送料無料!/

パソコン工房公式ゲーミングPC特設ページはこちら

 

スペック|エントリーモデルとして代表的なスペック

スペックについては、エントリーモデルのゲーミングパソコンに搭載されることが多いPCパーツを搭載しています。

搭載されているPCパーツ概要
CPU Intel

  • core i5-13400
  • core i7-13700

AMD

  • Ryzen 5 5600G
  • Ryzen 5 5600X
  • Ryzen 5 5500
  • Ryzen 7 5700G
  • Ryzen 7 5700X

など

GPU NVIDIA

  • RTX3050
  • RTX3060
  • RTX3060Ti

AMD

  • RX6500XT
メモリ 16GB〜128GB
電源 700W〜800W

インテル製の13世代最新のCPUやAMD製のCPUを搭載しているモデルも多く、コストパフォーマンスに優れているモデルもさまざまあります。

GPUはエントリーモデルとして搭載されることが多いグラフィックボードが搭載されています。

メモリと電源については、それぞれカスタマイズ可能です。

\初回会員登録送料無料!/

パソコン工房公式ゲーミングPC特設ページはこちら

 

価格|10万円から20万円のモデルが多い

エントリーモデルとして展開されているモデルであるため、初めてゲーミングパソコンを購入する方にとってもお買い求めしやすい価格で設定されています。

おすすめは18万円から19万円代の価格帯でRTX3060TiやインテルCPU core i5-13400もしくはcore i7-13700が搭載されているモデルです。

 

おすすめM-ClassミニタワーゲーミングPC紹介

M-Classミニタワーのおすすめモデルを紹介します。

基本的には「エントリーモデルが欲しい」という方におすすめなモデルです。

左側からもっともおすすめなモデルです。

\初回会員登録送料無料!/

パソコン工房公式ゲーミングPC特設ページはこちら

 

モデル名 LEVEL-M07A-137-SAX(No.1) LEVEL-M77M-134-SAX (No.2) LEVEL-M77M-137-SAX(No.3)
外観 レベルインフィニティセール対象 レベルインフィニティセール対象 レベルインフィニティセール対象
CPU Core i7-13700 Core i5-13400 Core i7-13700
GPU GeForce RTX 3060 Ti GeForce RTX 3060 Ti GeForce RTX 3060Ti
メモリ 16GB 16GB 16GB
ストレージ(SSD) 500GB 500GB 500GB
電源 700W 700W 700W
価格 199,800 円~ 171,800 円~ 199,800 円~
公式サイトリンク 詳しくはコチラ 詳しくはコチラ 詳しくはコチラ
オススメポイント
  • 100台限定特価のCore i7-13700搭載モデルで20万円以下。とてもお買い得。
  • さらにGPUはRTX3060Tiを採用しているため、ミドルスペックに近いエントリーモデル。
  • 長く使用できるゲーミングPC。
  • インテル13世代CPUであるCore i5-13400搭載、RTX3060Ti搭載ということで、最新のCPUと前世代のGPUを搭載して価格的にかなりお買い得
  • ケースデザインは新モデルということで、おしゃれな見た目も魅力
  • エントリーモデルとして基準となるスペックと価格
  • CPUはcore i7-13700、GPUはRTX 3060Ti搭載のミドルスペックモデル
  • M-Classの数少ない20万円越えのモデルですが、エントリーモデルとして余裕のあるスペック
  • さらにおすすめはメモリの容量を332GBにすること
  • LEVEL-M07A-137-SAX(左側)とはケース違いでスペックは同じ

(2023年5月9日時点の価格)

この3モデルは人気モデルだったり、期間限定・台数限定であったりするモデルです。

そのため、今後も販売され続けるとは限らない3モデルです。

もしも、M-Classミニタワーのゲーミングパソコンでエントリーモデルをお探しの方は、上記3モデルか後述するセールモデルから選ぶといいです。

LEVEL∞(レベルインフィニティ)M-Classミニタワーのセール情報

2023年5月9日時点でセール対象はありません。

情報が更新され次第追記します。

M-Classでセール対象になっているモデルを紹介します。

前述しているおすすめモデルと同等レベルでセール対象のモデルはおすすめです。

現在M-Classがセール対象になっているセールは「先取りGWセール(2023年5月9日(火)まで」「緊急大特価セール(売り切れ次第終了)」です。

その他に、ポイント還元キャンペーンの対象になっているモデルもありますが、詳しくは下記内容を参考にしてください。

レベルインフィニティセール情報
2024年7月最新パソコン工房のセールまとめ|LEVEL∞(レベルインフィニティ)のゲーミングPCを安く購入

LEVEl∞(レベルインフィニティ)のゲーイングパソコンを安く購入するために、セール情報の確認は必須です。 しかし、どのようなセールがおこなわれているか、一挙に知りたくてもどれがレベルインフィニティが ...

続きを見る

\パソコン工房でセール実施中!/

パソコン工房公式セール特設ページはこちら

 

大特価GWセール(終了)

大特価GWセールは5月9日(火)までの期間限定セールです。

今回のセールでは、M-Classが少し少なくR-Classミドルタワーモデルがメインです。

R-Classミドルタワーモデルについては以下の記事で解説しています。

レベルインフィニティアールクラスについて解説アイキャッチ
LEVEL∞(レベルインフィニティ)R-ClassミドルタワーゲーミングPCについて|おすすめPCやミニタワーと違い解説

LEVEL∞(レベルインフィニティ)のTHE・ゲーミングPCという外見の「R-Classミドルタワーモデル」というモデルがあります。 R-Classミドルタワーモデルは、レベルインフィニティのゲーミン ...

続きを見る

 

パソコン工房公式大特価GWセール特設ページはこちら

 

モデル名 LEVEL-M0P5-R45-NAX LEVEL-M07A-134-RBX LEVEL-M06M-127-RBX
外観 レベルインフィニティMクラス旧モデル外観 レベルインフィニティMクラス旧モデル外観 レベルインフィニティMクラス旧モデル外観
CPU Ryzen 5 4500 Core i5-13400 Core i7-12700
GPU GeForce RTX 3050 GeForce RTX 3060 GeForce RTX 3060
メモリ 16GB 16GB 16GB
ストレージ(SSD) 500GB 500GB 500GB
電源 700W 700W 700W
価格 114,800 円〜 139,800 円~ 159,800 円~
公式サイトリンク 詳しくはコチラ 詳しくはコチラ 詳しくはコチラ
おすすめポイント とにかく価格を抑えて、かつ、それなりのスペックをお求めの方におすすめ
  • コスパ最強モデル
  • エントリーモデルとして人気のCPUとGPU搭載
エントリーモデルですがミドルスペックに近いモデル

 

モデル名 LEVEL-M76M-134-TLX
(おすすめ!)
LEVEL-M76M-LC127-TLX
外観 レベルインフィニティセール対象 レベルインフィニティセール対象
CPU Core i5-13400 Core i7-12700
GPU GeForce RTX 4070 GeForce RTX 4070
メモリ 16GB 16GB
ストレージ(SSD) 500GB 1TB
電源 700W 700W
価格 199,800 円~ 219,800 円~
公式サイトリンク 詳しくはコチラ 詳しくはコチラ
おすすめポイント
  • 最新のCPUとGPU搭載
  • エントリーモデルとしておすすめ構成
  • RTX4070搭載のコスパ最強モデル
  • ミドルスペックモデルとしておすすめ

セール対象のモデルは全ておすすめですが、下段左側の「LEVEL-M76M-134-TLX」がとてもコストパフォーマンスがいいです。

エントリーモデルとして価格を抑えたい方は、上段の3モデルから選ぶと良いです。。

 

 

緊急大特価際(終了)

インテルの第13世代CPU搭載モデルを数量限定でお得に購入できるセールです。

他のセールで同等スペックがラインナップされている場合は、この緊急大特価祭の方が安いです。

対象のゲーミングパソコンが売り切れになり次第セールが終了するため、気になるモデルがあればお早めに購入する必要があります。

セール対象になっているゲーミングパソコンのスペックは以下のとおりです(2023年4月10日(月)時点で販売中のモデル)。

パソコン工房公式緊急大特価祭特設ページはこちら

 

モデル名 LEVEL-M07A-137-SAX LEVEL-M07A-134-RBX LEVEL-M07A-137-SAX
外観 レベルインフィニティセール対象 レベルインフィニティセール対象 レベルインフィニティセール対象
CPU Core i5-13400 インテル Core i5-13400 Core i7-13700
GPU GeForce RTX 3050 GeForce RTX 3060 GeForce RTX 3060Ti
メモリ 16GB 16GB 16GB
ストレージ(SSD) 500GB 500GB 500GB
電源 700W 700W 700W
価格 139,800 円~ 149,800 円~ 189,800 円~
公式サイトリンク 詳しくはコチラ 詳しくはコチラ 詳しくはコチラ

おすすめは右側の機種「LEVEL-M07A-137-SAX」です。

最新のCPUであるインテル13世代core -7-13700を搭載しています。

その他にも、GPUはGeForce RTX 3060 Tiを搭載しています。

そのため、「映像のカクつきを減らしたい」「コスパよく購入したい」などを考える方は、右側の機種「LEVEL-M07A-137-SAX」がミドルスペックとしておすすめ。

コスパだけならば、左側の「LEVEL-M07A-137-SAX」です。

パソコン工房公式緊急大特価祭特設ページはこちら

 

 

まとめ

レベルインフィニティのM-Classミニタワーモデルのゲーミングパソコンは前述しているとおり、エントリーモデルとしておすすめのモデルが多いです。

CPUはcore i5やRyzen 5、GPUはRTX3060やRTX3060Tiを搭載していることが多いです。

また、ケースデザインは2種類で省スペース設計であるため、目立たない形でゲーミングパソコンの設置も可能です。

レベルインフィニティでエントリーモデルを購入する際は、M-ClassもしくはR-Classから選ぶといいです。

\初回会員登録送料無料!/

パソコン工房公式ゲーミングPC特設ページはこちら

 

パソコン工房

 

-ゲーミングPC