エリートブック830実機レビュー

アカデミック・ビジネス用途PC

HPノートパソコン法人向けElitebook 830 G11(Core Ultra 7 155U)実機レビュー|個人向けのおすすめも紹介

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

【広告】【貸出機材提供:株式会社日本HP

ビジネスやアカデミック(学校)利用のためのノートパソコン選びはとても悩みます。

そこでおすすめのノートパソコンのひとつとしてElitebook 830 G11について紹介します。

今回は株式会社日本HP様より「Elitebook 830 G11」実機を貸していただいたので、実際に使用した感想やパフォーマンスなどを紹介します。

この記事を読むことにより、業務用のPC選びだけでなく、学生などが利用するPC選びの参考になります。

また、Elitebook 830 G11はHP公式サイトの法人向けストアに掲載されているモデルですが個人での購入も可能です

当サイトはElitebookについて他に2モデルの実機レビューを公開しているのであわせてご確認ください。

 

>>必要な機能充実コスパ最強Elitebook 840 G11(Core Ultra5 135U)<

>>14インチElitebook 840 G11(Core Ultra7 155U)<<

HP公式サイトで利用できる7%OFF・4%OFFクーポン(シークレット)について

当サイトはHP公式より特別なクーポンを提供していただいております。

個人向けストアでは7%OFF、法人向けストアでは4%OFFとなるクーポンです。

「個人向け」「法人向け」でリンク(URL)が異なるため、昨日のストアのリンクから正しくアクセスしてください。

7%OFF・4%OFFクーポンについて

◆専用のリンクからHP公式サイトへアクセスすることにより適用

(セールと併用不可の場合あり)

◆クーポン適用期間:開催中~2024/7/31(水) 23:59

クーポン適用について

下記リンクからアクセスするとクーポンが適用されます。

【個人向けPC】

侵色-shinsyoku-専用リンク(クーポン)個人向けPC

(132,000(税込)以上の製品購入時、HP Directplus通常価格より7OFF)

【法人向けPC】

侵色-shinsyoku-様専用リンク(クーポン)法人向けPC

77,000(税込)以上の製品購入時、HP Directplus通常価格より4OFF

◆クーポン値引き対象外製品

・価格.com限定モデル製品(個人向けPCのみ対象外)

・プリンタ製品

Workstation製品

・個人向けAndroidタブレット製品

【広告】【クーポン提供:株式会社日本HP

この記事は法人向けPCの実機レビューであるため、基本的には【法人向けPC】用のリンク・ボタンを掲載しております。

【個人向けPC】用のクーポンが必要であれば、上記ボックス内のリンクをご利用ください。

HP(ヒューレットパッカード)のノートPCについて

HPのノートパソコン全体の評判やイメージを簡単に紹介します。

法人向けPCはセキュリティ面において充実している世界で最も安全なPC、個人向けPCでは見た目や使用感がスタイリッシュなPCというイメージです。

>>HP公式サイトで利用できる4%OFFクーポンはこちら<<

法人向けクーポン4%OFFはこちら

 

法人向けと個人向けの違いとは

法人向けストアでも個人で購入することが可能でその逆も同じです。

パソコンを使用する環境に応じて、法人向けストアで購入するか個人向けストアで購入するかを選ぶといいです。

その判断基準のひとつが搭載されているOSです。

法人向けストアのPCはOSとしてWindows Proを搭載しているモデルが多いですが、個人向けストアにはWindows Homeを搭載しているモデルが多いです。

Proは複数のパソコンを一括管理する機能やドライブの暗号化機能、リモート操作機能が搭載されていますが、Homeでは搭載されていません。

また、Windows ProはHP独自セキュリティソフトである「HP Wolf Pro Security 」を搭載でき、セキュリティ面においても万全な体制を整えられます。

HP Wolf Pro Securityの技術はアメリカの国防総省でも採用された実績がある優れたセキュリティソフトです。

Homeにはそのようなシステムはないですが、Proよりも安価です。

 

HPのノートPCは見た目がおしゃれ

HPのノートパソコンは法人向け、個人向け問わずとにかく見た目がおしゃれです。

今回実機レビューをするElitebook 830 G11はシンプルでとてもかっこいいモデルです。

  
HPエリートブック830G11 HPエリートブック830G11外観

そのほかのHPのノートパソコンはどれも高級感がありとてもおしゃれです。

ビジネスやアカデミック、プライベートなどシーンを選ばず使用できる外観のノートパソコンばかりです。

 

HPノートパソコンのElitebook 830 G11について

Elitebook 830 G11について紹介します。

公開されているスペックは以下のとおりです。

(使用した実機スペック:ピンク)

項目 Elitebook 830 G11
OS Windows 11 Pro
CPU
  • インテル Core Ultra 5 プロセッサー125U
  • インテル Core Ultra 5 プロセッサー135U
  • インテル Core Ultra 7 プロセッサー155U
  • インテル Core Ultra 7 プロセッサー165U
グラフィック インテル グラフィックス (CPU内蔵)
メモリ 16GB LPDDR5(オンボードであるため空きスロットなし増設不可)
ストレージ
  • 256GB M.2 SSD(PCIe NVMe)
  • 512GB M.2 SSD(PCIe NVMe)
ディスプレイ 13.3インチワイド (非光沢パネル、最大解像度 1920×1200ドット)
LAN
  • イ ンテル Wi-Fi 6E AX211 ( アンテナ数: 送信2、 受信2)
  • Bluetooth5. 3
インターフェース
  • コンボステレオヘッドフォン/マイクジャック
  • SuperSpeed USB Type-A 5Gbps signaling rate (チャージング)
  • HDMI 2.1ポート
  • SuperSpeed USB Type-A 5Gbps signaling rate×1
  • USB4 Type-C 40Gbps
サイ ズ/重さ 約 幅300.1 x 奥215.05 x 高19.2 mm/1.288 ~
カメラ
  • HPプライバシーカメラ(5MP、視野角 88度 、開閉式スライドカバー)
  • IRカメラ(Windows Hello対応)
オーディ オ機能
  • Audio by Poly Studio 内蔵デュアルステレオスピーカー
  • ディスクリートアンプ
  • 内蔵デュアルアレイマイク
付属品
  • ACアダプター
  • 電源コード
  • 保証書等
保証期間
  • 標準保証 : 1年( 1年間引き 取り 修理サービス 1年間パーツ保証/電話サポート )
  •  Elite Premium サポート
公式サイトはこちら(4%OFFクーポンリンク) 詳しくはコチラ

HP EliteBook 830 G11 には大きく分けて4モデルあり、CPUやストレージが異なります。

今回お借りしたモデルは「インテル Core Ultra 5 プロセッサー155U」搭載モデルです。

それぞれの注目すべき項目について解説します。

OS|Windows 11 Pro搭載

HP法人向けパソコンであるため、OSはWindows 11 Proです。

前述していますが、セキュリティや組織管理のシステムが充実しています。

さまざまなマルウェア(悪質なソフトウェア)からパソコンを守る「HP Wolf Pro Security 」が搭載されていることで、より強固なセキュリティ対策になっています。

HP Wolf Pro Securityのコントロールパネルもとてもシンプルで使いやすいです。

HPマルウェア対策

 

CPU・グラフィックスについて|省電力性でAI処理に特化

項目 Elitebook 830 G11
CPU
  • インテル Core Ultra 5 プロセッサー125U
  • インテル Core Ultra 5 プロセッサー135U
  • インテル Core Ultra 7 プロセッサー155U
  • インテル Core Ultra 7 プロセッサー165U
グラフィック インテル グラフィックス (CPU内蔵)

Elitebook 830 G11はCPU違いで4モデルありますが、今回はインテル Core Ultra 7 プロセッサー155U搭載モデルを使用しました。

グラフィックはCPUのみで処理されています。

CPUとグラフィックのパフォーマンスは以下のとおりです。

インテル Core Ultra 5 プロセッサー155Uパフォーマンス インテル Core Ultra 5 プロセッサー155U

Core Ultraは省電力性に優れており、ノートパソコンのバッテリーもちに貢献しています。

フル充電であれば、事務作業や動画編集、動画閲覧などを継続的におこなって7時間ほどは利用できました。

公式サイトでは最大16時間と表記されているため、使用方法によってはもっと長く利用できると考えられます。

充電がほぼ0%の状態から100%へ充電するためにかかった時間は1時間30分以内(気づいたらフル充電されていた)です。

また、Core UltraはAI処理に特化したCPUであり、タスクマネージャーでもそのパフォーマンスが確認できます。

タスクマネージャーに「NPU(AIプロセッサー)」という項目があり、AI生成ツールを使用した際に、CPUの使用状況を確認できます。

画像処理や自然言語処理などのパフォーマンスに特化したCPUです。

インテル Core Ultra 5 プロセッサー155Uパフォーマンス

上記画像のCinebench R23はレンダリングにおけるパフォーマンスを判断するためのスコアです。

決して高いスコアではありませんが、ビジネス用途で動画編集までできているので十分であるといえます。

ソフトウェアなどの使用感についても後述しています。

 

メモリ・ストレージ|処理速度や読み込み・書き込みが速い

メモリはオンボードでDDR5が16GB搭載されており、増設はできません。

サムスン製のメモリが搭載されていることがCPU-Zで確認できましたが、生産時期によって異なると考えられます。

SSDはWestern Digital製でしたが、これも生産時期によって異なると考えられます。

HPエリートブック830G11メモリ HPエリートブック830G11SSD

メモリは処理速度が速いDDR5で16GB搭載ということで、ビジネス用途としては十分な内容です。

また、SSDのスペックも高いため、PC起動やアプリの起動がとてもスムーズです。

SSDの書き込み速度や読み込み速度も確認していますが、とても速いです。

HPエリートブック830G11SSD

ディスプレイ|非光沢で目が疲れにくい

ディスプレイは13インチの非光沢です。

筆者が普段使っているノートパソコンは14インチの光沢ですが、13インチだとすこし小さいと感じました。

しかし、13インチに慣れている方や初めて使う方はそのような感覚はないと考えられます。

非光沢であるため、長時間作業したとしても目が疲れづらいです。

仕事や勉強だと、どうしても長時間ノートパソコンに向き合ってしまいます。

少しでも疲れを軽減するためにも、非光沢はおすすめです。

>>HP公式サイトで利用できる4%OFFクーポンはこちら<<

法人向けクーポン4%OFFはこちら

 

カメラ|開閉式スライドカバー・Windows Hello対応

Elitebook 830 G11はカメラのシステムがとてもいいです。

筆者が最初に使用した際は気づかなかったのですが、開閉式スライドカバーが搭載されているので、物理的にカメラを覆うことが可能です。

また、スライドカバーで覆っているときはカメラは機能していない状態になります。

スライドカバー開いた状態 スライドカバー閉じた状態
 830G11カメラスライド 830G11カメラスライド

このカメラはWindows Hello対応であるため、ロック画面の解除を顔認証でおこなえます。

また、顔認証だけでなく指紋認証にも対応しており、Google Chromeなどからのログインをスマートに行えます。

HPエリートブック830G11カメラ認証

HPエリートブック830G11認証

HPエリートブック830G11認証

そのほかにも、WEBカメラとして使用する際は、AIによって最適化できる「周囲のぼかし」「視線をカメラ目線」などの機能があります。

HPエリートブック830G11カメラぼかし

オンライン会議などでディスプレイを見ていたら、相手の顔を見て話しをしていないような感覚があります。

しかし、このWEBカメラは視線をカメラ目線にする機能があるため、ディスプレイを見ていてもカメラ越しに顔を見ているように微調整します。

 

インターフェース・LAN|必要最低限の接続端子

接続端子は一般的な内容です。

項目 Elitebook 830 G11
LAN
  • イ ンテル Wi-Fi 6E AX211 ( アンテナ数: 送信2、 受信2)
  • Bluetooth5. 3
インターフェース
  • コンボステレオヘッドフォン/マイクジャック
  • SuperSpeed USB Type-A 5Gbps signaling rate (チャージング)
  • HDMI 2.1ポート
  • SuperSpeed USB Type-A 5Gbps signaling rate×1
  • USB4 Type-C 40Gbps

データ転送速度が速いUSB4 Type-C 40Gbpsが搭載されていることが特徴です。

HPエリートブック830G11インターフェース HPエリートブック830G11インターフェース

他の外付けSSDやカードリーダーなどのストレージデバイスと接続して、高速にデータの転送が可能です。

また、HDMI端子が搭載されているため、さまざまなシーンでプロジェクターや画面出力が簡単に行えます。

HPエリートブック830G11画面出力

また、伝送速度の速いWi-Fi6E接続対応で、有線端子はありません。

ビジネスやアカデミック用途でのデータ転送では全く問題なく利用できます。

 

オーディオ・マイク機能|3m以内を収音

スピーカーについては、そこまで大きくない会議室などでプレゼンテーションやイベント用で利用するのであれば、全く問題ない音質です。

WEB会議用であれば十分な音質です。

また、マイクも内蔵されており本体の周囲3m以内で収音するため、立ち上がっての説明などでも利用できます。

 

サイズ|負担少ない大きさと重さ

項目 Elitebook 830 G11
サイ ズ/重さ 約 幅300.1 x 奥215.05 x 高19.2 mm/1.288 ~

ディスプレイが13インチということもあり、そこまで大きくもなく重くもないという感じです。

持ち運びも行いましたが、いつもノートパソコンを持ち運ぶ方は負担と思うことも少ないと思います。

HPエリートブック830G11 HPエリートブック830G11

学生であれば、参考書などと同じ感覚で持ち運びができます。

保証期間|1年間・Elite Premium サポート

項目 Elitebook 830 G11
保証期間
  • 標準保証 : 1年( 1年間引き 取り 修理サービス 1年間パーツ保証/電話サポート )
  •  Elite Premium サポート

保証期間は1年で一般的な内容ですが、Elite Premium サポートというEliteシリーズを購入した方のみに適応されるサポートがあります。

Elite Premium サポートとは、専用の電話回線が設置されており迅速なサポートが受けられます。

技術的な相談から修理受付までを一括でおこなえます。

また、受付時間も標準的なサポートよりも幅広く設けられています。

ビジネスやアカデミック用途で利用している場合、何かトラブルがあった場合に迅速な対応を求めることが多いため、Elite Premium サポートがあると安心です。

Elitebook 830 G11(Ultra 7 プロセッサー155U)実際のパフォーマンス確認

Elitebook 830 G11(Ultra 7 プロセッサー155U)でさまざまなソフトやアプリなどを使ったので、実際のパフォーマンスについて紹介します。

GoogleなどのWEBアプリ・Office

HPエリートブック830G11 HPエリートブック830G11

比較的新しいノートパソコンであれば、特殊な使い方をしなければ多くの団体が使っているWEBアプリやOffice系のソフトの動作は問題なく利用できることが多いです。

Google系のスプレッドシートやドキュメント、Office系のExcelやWord、Accessなどは全く問題なく動作します。

また、WEBページを簡単に作成することが可能なワードプレスも問題なく使用できます。

高校生や大学生は、授業や講義で以上のようなWEBアプリやOffice系のソフトを指定されていることが多いと思いますが、EliteBookであれば全く問題ありません。

Adobe系ソフト・その他ソフト

プレゼンやポスターセッションなどで、画像加工や動画編集などを行うことも少なくありません。

学生も文系・理系問わず、デザインはプレゼン力の一つです。

画像加工や動画編集などで使われることが多いAdobe系のソフトの利用についてはある程度制限を行えば可能です。

例えば、Illustrator(イラストやパッケージ、ポスターデザインなど)であれば、十分に利用できるレベルで動作します。

しかし、PremierPro(動画編集)やPhotoshop(写真加工)は少しカクつきを感じる使用感で、使えなくはないけどスムーズではないといった感じです。

ビデオメモリを多く使用する動画加工ソフトのAfterEffectsや他メーカーのBlenderの使用は少し難しいです。

Adobe Illustrator Adobe Premiere Pro
HPエリートブック830G11 HPエリートブック830G11

アカデミックや作業用途のソフトウェアはさまざまありますが、学習仕様、ある程度の実装であれば多くの場合問題ないです。

GeoGebra VScode
HPエリートブック830G11 HPエリートブック830G11

企業や学校によっては、独自のシステムを利用して業務や学習をおこなうことがありますが、これほどのパフォーマンスであれば全く問題ないことが多いです。

 

ゲームもプレイ|マインクラフトは問題ない

Elitebook 830 G11(Ultra 7 プロセッサー155U)でゲームもプレイしてみました。

教育現場ではSTEAM教育の一環としてマインクラフトをプレイするという実践例があります。

また、ビジネスマンにとっても息抜きは必要であるため、ゲームプレイもできると嬉しいのではないでしょうか。

結論から伝えると、マインクラフトは授業や講義でプレイするレベルであれば問題なくプレイできますが、Apexlegendsも画質を落とせばある程度はプレイできますが、Wi-Fi接続でのオンライン対戦は少し厳しいです。

マインクラフト Apexlegends
 HPエリートブック830G11マインクラフト HPエリートブック830G11エーペックス

本格的にゲームをするにはスペックが低すぎますが、嗜む程度であればある程度は問題ないです。

HPノートパソコン個人向け同等スペックモデル

Elitebook 830 G11は法人向けですが個人でも購入できることは前述しています。

個人向けストアでも同等スペックのモデルがあるので紹介します。

学生には予算的にもWindows 11 Home搭載がおすすめですが、組織内で一括管理とセキュリティを重視する場合はwindows 11 Pro搭載モデルがおすすめであると言えます。

>>HP公式サイトで利用できる4%OFFクーポンはこちら<<

法人向けクーポン4%OFFはこちら

 

HP Envy x360 14-fc|学生におすすめ

項目 HP Envy x360 14-fc
OS Windows 11 Home
CPU インテル Core Ultra 7 プロセッサー155U
グラフィック インテル グラフィックス (CPU内蔵)
メモリ 16GB LPDDR5(オンボードであるため空きスロットなし増設不可)
ストレージ 512GB M.2 SSD(PCIe NVMe)
ディスプレイ 14インチワイド (非光沢パネル、最大解像度 1920×1200ドット)
サイ ズ/重さ 約 幅313 × 奥218× 高16.9 mm mm/1.39~
カメラ IRカメラ(Windows Hello対応)
公式サイトはこちら(7%OFFクーポンリンク) 詳しくはコチラ

OSにWindows 11 Homeが搭載されているため、Eliteシリーズよりも若干やすい同等スペックです。

その他にも、指紋認証非搭載やWEBカメラの性能などの違いなどがありますが、CPUとメモリ容量が同じであるため使用感は似ています。

カラーバリエーションも豊富であるため、法人向けにはない内容で充実しています。

詳しくは公式サイトから「ENVY」シリーズからご確認ください。

>>HP公式サイト個人向け7%OFFクーポンはこちら<<

詳しくはコチラ

 

HP Spectre x360 14-eu0000|一つ上のスペックも確認

項目 HP Spectre x360 14-eu0000
OS Windows 11 Pro
CPU インテル Core Ultra 7 プロセッサー155H
グラフィック インテル Arc グラフィックス (プロセッサーに内蔵)
メモリ 16GB LPDDR5(オンボードであるため空きスロットなし増設不可)
ストレージ 1TB M.2 SSD(PCIe NVMe)
ディスプレイ 14インチワイド (非光沢パネル、最大解像度 1920×1200ドット)
サイ ズ/重さ 約 幅313 × 奥220× 高16.9 mm mm/1.44~
カメラ HP Wide Vision 9MP IR カメラ
公式サイトはこちら(7%OFFクーポンリンク) 詳しくはコチラ

OSにはWindows 11 Proを搭載したモデルであるため、法人向けモデルとしてもおすすめです。

カメラ認証や指紋認証よりもスペックを重視したい方におすすめのワンランク上のモデルです。

インテル Arc グラフィックスを内蔵したCPUを搭載しているため、グラフィック性能も高いためゲームプレイも可能です。

また、SSD容量が1TBであることも使い勝手を良くしています。

その他にもカメラ機能が豊富であったり、タッチ対応ディスプレイであったりと魅力が多いです。

詳しくは公式サイトの「スペクトルシリーズ」からご確認ください。

HP公式サイト法人向けストアでの購入方法

HP公式サイトには「法人向けストア」「個人向けストア」があり、今回紹介したElitebook 830 G11は法人向けストアに掲載されているモデルです。

法人向けストアでパソコンを購入する方法を紹介します。

HP公式サイト法人向けストア

  • HP公式サイト「法人向けストア」にアクセス(4%OFFクーポンリンクからアクセス可能)
  • 希望のモデルを検索(条件検索可能)
  • 希望モデルの「ご購入はこちら」を選択
  • スペックを確認し「カートに入れる」を選択
  • 「お見積もり・ご購入」を選択
  • HP公式サイトのアカウントを作成し、購入手続き

以上のような流れで購入します。

「法人向けストア」にアクセスすればあとは希望のモデルを選択するのみです。

ポイントは「法人向けストア」「個人向けストア」の2つの入り口が存在するという点です。

法人向けストアと個人向けストアは以下のようなWEBページです。

「ビジネス」「個人」などの表記がされおり、わかりやすくなっています。

法人向けストア 個人向けストア
HP法人向けストア

>>HP公式サイト法人向け4%OFFクーポンはこちら<<

法人向けクーポン4%OFFはこちら

>>HP公式サイト個人向け7%OFFクーポンはこちら<<

詳しくはコチラ

 

まとめ

今回は株式会社日本HP様からElitebook 830 G11をお借りして実機のレビューをしました。

ビジネス用途やアカデミック用途などさまざまなシーンで活躍できるノートパソコンです。

ノートパソコンはさまざまな種類があるので、迷うことも多いと思いますが、この記事を参考にしてください。

>>必要な機能充実コスパ最強Elitebook 840 G11(Core Ultra5 135U)<

>>14インチElitebook 840 G11(Core Ultra7 155U)<<

-アカデミック・ビジネス用途PC