ビクタス15L解説

ゲーミングPC

Victus 15Lスペック・価格について解説|デスクトップとノートどっち?最安値のセール情報あり

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

OMENのゲーミングパソコンにVictus 15Lというコストパフォーマンスの高いエントリーモデルとしておすすめのゲーミングパソコンがあります。

最新のインテル13世代CPUを搭載したモデルも発売され、注目のゲーミングパソコンです。

新Victus 15L 旧Victus 15L
ビクタスインテル13世代CPU搭載 victus15L

どちらのモデルもインテル製CPUのcore i7・RTX4060搭載で17万円以下で購入できます。

当サイトでは7%OFFクーポン配布許可をいただいているのでこちらもご活用ください。

7%OFFクーポンについて

◆専用のリンクからHP公式サイトへアクセスすることにより適用

(セールと併用不可の場合あり)

◆クーポン適用期間:開催中~2024/7/31(水) 23:59

侵色-shinsyoku-専用リンク(クーポン)個人向けPC

(こちらからアクセスすると,132,000(税込)以上の製品購入時、HP Directplus通常価格より7OFF)

◆クーポン値引き対象外製品

・価格.com限定モデル製品(個人向けPCのみ対象外)

・プリンタ製品

Workstation製品

・個人向けAndroidタブレット製品

【広告】【クーポン提供:株式会社日本HP

Victus 15Lの概要や最安値で購入できるセール情報について紹介します。

\Victus15L最大35%オフセール開催中/

いち早く商品紹介&セール情報はこちら

 

また、そのほかの記事でOMEN 25L・OMEN 40L・OMEN 45Lなどの内容もまとめているので、参考にしてください。

オーメン25L解説
OMEN25Lについて徹底解説|実機レビューやOMEN40L比較セール情報随時更新・大特価セール実施中

OMENデスクトップパソコンには「Victus15L」「OMEN25L」「OMEN40L」「OMEN45L」などの種類があります。 その中でもOMEN25Lは「エントリーモデル」もしくは「ミドルスペッ ...

続きを見る

オーメン40L解説
大人気ゲーミングPCであるOMEN 40Lについて実機レビュー徹底解説|最安値大特価セール実施中

OMEN40LはOMENのさまざまある魅力的なパソコンの中でも人気のモデルです。 その他にも、人気ストリーマーやeスポーツチームが参加したゲーム大会に使用されたり、人気eスポーツチームと提携を結んだり ...

続きを見る

オーメン45Lアイキャッチ
OMEN 45Lについて徹底解説|最安値で購入できるセール情報あり

OMEN45LはHP(ヒューレットパッカード)の最上位クラスゲーミングパソコンです。 そのため、OMEN45Lでプレイできなゲームは限りなく少ないといえます。 また、OMENは外観的にも美しく、さまざ ...

続きを見る

\送料無料/

HP 公式Victus 15Lセール情報特設ページ

Victusシリーズはデスクトップとノートがある

Victusシリーズには、ゲーミングデスクトップとゲーミングノートの2種類があります。

また、微妙にモデル名が似ています。

主には以下のような感覚の違いがあります。

ゲーミングデスクトップ
(Victus 15L)
ゲーミングノート
(Victus 16・Victus 15・OMEN 16・OMEN 17など)
メリット コストパフォーマンスが高い コストパフォーマンスが低い
デメリット 持ち運びが難しい 持ち運びが簡単

それぞれの内容についての概要を説明します。

 

Victus 15L(デスクトップ)について|コストパフォーマンスが高い

ビクタスデスクトップ (HP公式サイト引用)

Victus 15Lはデスクトップパソコンであるため、基本的には持ち運びをしないモデルです。

OMENのゲーミングデスクトップの中では、最もお手頃価格のモデルであり、最新モデルも20万円以下でコストパフォーマンスが高いです。

「CPUは最新モデル」「GPUは前世代のエントリーモデル」などのように、コストパフォーマンスを高める構成です。

こんな人におすすめ

  • グラボ搭載のゲーミングPCを購入したいけど高額なものは購入できない
  • 初めて使うから長く使うかわからない
  • 省スペースでデスクトップPCがいい

以上のような方にVictus 15Lはおすすめです。

 

Victus 16・Victus 15・その他のゲーミングノートについて|持ち運びができる

ビクタスデスクトップ

(HP公式サイト引用)

Victusにはゲーミングノートもあり、「Victus 15L(デスクトップ)」「Victus 15(ノート)」のようにモデル名が似ているものもあります。

Victus 16やVictus 15はノートパソコン型のゲーミングパソコンであるため、持ち運びが可能です。

そのため、eスポーツチームなどは遠征先などにゲーミングノートパソコンを持っていき、ホテルで調整するなどしているようです。

しかし、デスクトップパソコンよりもスペックに対するコストパフォーマンスが低いです。

例えば、同じようなスペックでも持ち運びができるというだけで、ゲーミングノートの方が高額です。

また、GPUについても「RTX40●●」ではなく「RTX40●●Laptop」のようなノートパソコン専用のGPUを搭載したグラフィックボードを搭載しています。

Laptopと記載されているGPUと記載されていないGPUだと、記載されていないGPUの方が「1.2〜1.4倍」ほどスペックが高いです。

RTX40シリーズのGPUが搭載されているからと言っても、ノートパソコンの方はスペックが低く高額であることが多いです。

こんな人におすすめ

  • 省スペースで持ち運びができるPCがいい
  • 外出先のサブ機として活用したい

以上のような方にはゲーミングノートがおすすめです。

\送料無料/

HP 公式Victus 15L特設ページ

 

Victus 15Lのスペック・価格について解説

Victus 15Lのスペックと価格については以下のとおりです。

パフォーマンスモデル
外観 ビクタス15L
OS Windows 11 Home
CPU インテル Core i7-14700F
GPU NVIDIA GeForce RTX 4060
メモリ 16GB (8GB×2) DDR4-3200MHz (最大32GB)
ストレージ SSD:1TB
電源容量 500W
冷却方式 空冷クーラー
サイズ(横 × 奥行 × 高さ) 約 155 × 297.3 × 337 mm
最安値セール 25周年大祭り
価格(税込) 161,400円
公式サイトへ HP公式特設ページ
パフォーマンスプラスモデル
外観 ビクタス15L
OS Windows 11 Home
CPU インテル Core i7-14700F
GPU NVIDIA GeForce RTX 4060Ti
メモリ 16GB (8GB×2) DDR4-3200MHz (最大32GB)
ストレージ SSD:512GB

HDD:2TB

電源容量 500W
冷却方式 空冷クーラー
サイズ(横 × 奥行 × 高さ) 約 155 × 297.3 × 337 mm
最安値セール 25周年大祭り
価格(税込) 172,500円
公式サイトへ HP公式特設ページ

搭載されているCPU・GPUについて|CPUの世代の違い

Victus15Lに搭載されているCPU・GPUであれば基本的にどんなゲームもプレイできます。

しかし、WQHDや4Kなどで高いフレームレートでプレイしたい方はOMEN25L以上のスペックがおすすめです。

Victus15L
インテル Core i7-14700F
NVIDIA GeForce RTX 4060/ 4060Ti

パフォーマンスモデルもしくはパフォーマンスプラスモデルではどちらも快適にゲームをプレイすることができるスペックです。

とくにフルHDでFPSゲームを中心にプレイする方にお勧めな内容です。

オーメン25L解説
OMEN25Lについて徹底解説|実機レビューやOMEN40L比較セール情報随時更新・大特価セール実施中

OMENデスクトップパソコンには「Victus15L」「OMEN25L」「OMEN40L」「OMEN45L」などの種類があります。 その中でもOMEN25Lは「エントリーモデル」もしくは「ミドルスペッ ...

続きを見る

オーメン40L解説
大人気ゲーミングPCであるOMEN 40Lについて実機レビュー徹底解説|最安値大特価セール実施中

OMEN40LはOMENのさまざまある魅力的なパソコンの中でも人気のモデルです。 その他にも、人気ストリーマーやeスポーツチームが参加したゲーム大会に使用されたり、人気eスポーツチームと提携を結んだり ...

続きを見る

オーメン45Lアイキャッチ
OMEN 45Lについて徹底解説|最安値で購入できるセール情報あり

OMEN45LはHP(ヒューレットパッカード)の最上位クラスゲーミングパソコンです。 そのため、OMEN45Lでプレイできなゲームは限りなく少ないといえます。 また、OMENは外観的にも美しく、さまざ ...

続きを見る

 

メモリは16GB|拡張も簡単

Victus 15Lは標準でメモリ16GB(8GB × 2 )を搭載しています。

最大32GBまで拡張できるので、必要に応じて自分で拡張してください。

他のOMENシリーズよりも手間がかかりますが、ケース側面を取り外して交換が可能です。

初めてメモリを交換する方も比較的簡単に拡張できると思います。

32GBへ拡張する場合は、DDR4 16GBのメモリを2つ用意して交換をしてください。

ビクタス15Lメモリ交換 ビクタス15Lメモリ交換

(HP公式サイト引用)

 

ストレージはSSD・HDD搭載

Victus 15LはSSDは512GB、HDD:2TB搭載しているため、多くのデータを保存できます

SSDの方が処理速度が速いため、処理速度が重要なアプリやソフトウェアデータを保存し、HDDにはその他の写真やバックアップデータを保存する運用が考えられます。

最近のゲームは100GBを超える容量のものが増えているので、ストレージの容量は大きければ大きいほどいいです。

また、クラウドサービスを活用して、SSDやHDDの容量を少なくするなども考えるといいです。

 

電源容量は500W

電源容量は500Wで、拡張性はあまりないと考えられます。

例えば、将来的にグラフィックボードを交換したいと考える場合には、電源容量が少なすぎる可能性があります。

メモリやSSDの容量拡張は問題ありませんが、グラフィックボードの性能アップは少し難しいと考えられます。

Victus 15Lに搭載しているCPUやGPUはそのままで活用することをおすすめします。

 

価格・最安値セール情報|20万円以下で購入できるゲーミングPC

Victus 15L
25周年大祭り
  • パフォーマンスモデル
    220,000円 → 166,000
  • パーフォーマンスプラスモデル
    242,000円 → 176,000円

Victus 15Lは7%OFFクーポンを利用することにより、最安値で購入できます。

Victus 15LはゲーミングPCとして問題ないスペック

Victus 15Lは現在発表されている人気ゲームタイトルのほとんどを問題なくプレイできます

例えば、「APEX Legends」「VALORANT」「OverWatch」などのFPSのプレイには全く問題ありません。

しかし、将来的にゲームの映像クオリティはさらに向上するため、3年後、5年後も問題なくプレイできるかはわかりません。

それは、他のOMEN 25LやOMEN 40L、OMEN 45Lでも同じことが言えます。

未来のことはなかなか判断が難しいですが、Victus 15Lは現在の人気ゲームタイトルへの対応は問題ありません。

\送料無料/

HP 公式Victus 15L特設ページ

 

Victus 15L・OMEN25L・ゲーミングノートおすすめな人

エントリーモデルとしておすすめなのは、OMEN 25LやOMEN 40Lです。

しかし、これらのモデルはVictus 15Lと比べても10万円以上高額であり、新モデルについては2倍以上価格が高いです。

そのため、「ある程度のスペックで、価格を抑えたモデル」を探している方は、Victus 15Lがおすすめです。

「最高のゲーミングPCが欲しい!」という方はOMEN 25LやOMEN 40L、OMEN 45Lを選択肢に入れるといいです。

 

Victus 15LはインテルCPUがメインで販売

Victus 15LはAMD製CPU搭載モデルも販売されていましたが、現在はインテル製CPU搭載モデルのみ販売されています。

今後はどのようになるかわかりませんが、当分はインテル製CPU搭載モデルがメインとなりそうです。

また、他のOMEN25LやOMEN40L、OMEN45Lも同様にインテル製CPU搭載モデルがメインです。

まとめ

エントリーモデルで価格が抑えられたコストパフォーマンスのいいVictus 15Lについて紹介しまた。

Victus 15Lのスペック・価格などから検討し、ニーズに合わせてOMEN 25L・OMEN 40L・OMEN 45Lを選択肢に入れるといいです。

また、セール対象になりやすいモデルなので、最安値で購入できるセールを利用してお得に購入してください。

\送料無料/

HP 公式Victus 15L特設ページ

-ゲーミングPC